赤君DM紹介~DMの日々~



■デッキ紹介
4色ロマネスク更新(10/7)
5色ロマイバー更新(10/30)
4色サバイバー更新(11/1)
クローンホーン更新(11/9)
ずっとオレのターン更新(11/25)

【新着情報】グレイトカクタスさんのサイトと相互リンクになりました。《デュエルマスターズカクタス(仮)》

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日はいろいろとコメントいただきました^^ありがとうございます。
ますます、面白く、強いデッキを皆さんに紹介していきたいと思います。
さて、今回は初売りならぬ「初デッキ」ということで強いデッキよ紹介したいと思います。
ガチはつまらん!!という方、すみません。ネタデッキは「ネタを用意して、それを最大限に利用して、かつうまく回り、ほどほどの強さを発揮する」という非常に大きな条件を掲げているためそれほどおおくできません。出来次第、紹介していきますよ^^

さて、先日紹介した「転生スペル」
これはなかなか強さを発揮しましたが、安定せず何もできずに終了。ということがしばしば・・・
この不安定さを解消したのがその後紹介した「スペルズゲート」。しかし、今度はスペルを出すのにデッキスペースを使いすぎ、攻撃力がいまひとつという弱点がありました。
今回紹介する「新・転生スペル」はどちらも解消した形です。1発の攻撃力が高く、安定している。まぁ、その分弱点もありますのでそれらも含め紹介していきます。

【新・転生スペル】

【クリーチャー】
テンペストベビー2
パルピィゴービー4
予言者マリエル4
アクアリバイバー2
アクアサーファー2
光神龍スペルデルフィン3
【呪文】
エナジーライト3
転生プログラム3
バリアントスパーク4
魂と記憶の盾4
サイバーブレイン1
トリプルブレイン1
ダイアモンドカッター3
ホーリースパーク3
【クロスギア】
ノーブルエンフォーサー1

【デッキ解説】
■A+B=C
このデッキ、従来まであった「ロックデッキ」と以前紹介した「転生スペル」の融合verです。スペルデルフィンをだしたあと、マリエルが登場。ノーブルまで出てきたら相手はお手上げ。そのままクリーチャーを積んでダイアモンドカッター!!トリガーもサーファー、シバイバーくらいしか怖くありません。
ちょっと危険なのは「アクアサーファー」「コーライル」「ガルクライフドラゴン」「バロム」等
ですが、見方を変えると「これらのカード以外には負けない!!」のです。かなり勝率が上がっていることがわかるかと思います。

■キーカードを積む!!
できるだけ「スペル」と「マリエル」は場に2体以上積むようにします。そうすれば、コーライルやサーファーも怖くありません。
これで負ける可能性のあるカードは「1度に大量のクリーチャーを墓地送りにすることのできるカード」のみ」となります。しかし、これらのカードはいずれも重たい!!「ガルクライフ」程度なら出てもブロッカーで対処できますし。となると次の課題は・・・

■できるだけ早くクリーチャーを揃える!!
大型のイヤらしいカードを防ぐにはできるだけ早く、多くのクリーチャーを場に積むことが必要です。まぁ、これは意識すればできるものです。危険なデーモンコマンドは魂と記憶の盾で排除しておきましょう。

■スパーク&カッター
最後はバリアントスパーク(ホーリースパーク)とダイアモンドカッターでトドメ。これが打てたら90%勝ちです。
スパーク系統がこんなに多く入っているのはSトリガー目当てでなく、ブロッカー排除が目当てだったのです。




【追伸】
さて、今日もデッキを紹介してまいりましたが、ここでひとつ皆さんにお願いがあります。
私が紹介するデッキは全て以下の条件を満たしています。
(ガチデッキ)
・大会に出ても恥ずかしくない強さを持つ。
(ネタデッキ)
・面白いコンボがある。
・キーカードの特徴を最大限に活かし「このカードでないとだめだ」という理屈がある。
・他のデッキと対戦しても50%くらいの勝率がある。(ガチデッキ対象外)

今まで、そしてこれから紹介するデッキは全て「自分用にチェーンしたデッキ」です。勿論私の持っていないカードは使えませんし、私が「使いにくいなぁ」と思ったところを解消してあります。
そしてなにより「荒削り」であります。
これらデッキを皆さんは見る時に「デッキ解説」の所をよく見て下さい。デッキリストは分かりやすいように載せているだけで決して参考にしてはいけません。
この「デッキ解説」を通して「なるほどこういう使い方があるのか。よし、作ってみよう」と思った方。デッキリストを多少参考にしてみても良いですが、決して同じデッキを作らない。新しいカードを入れたり、いらないカードを抜いたりして下さい。
そうでないと此処で紹介するデッキは「非常に使いにくいデッキ」であり、「自分にあっていないデッキ」である可能性が高いからです。
皆さんのご協力をお願いします。
スポンサーサイト

コメント

スペルデルフィンが強すぎるのはやっぱり問題ですねえ。
どうでもいいですが、ダイヤモンドグロリアス、いいかも知れませんね。

今後も面白いデッキを期待しとります。

おぉ。。。
カッターロックとスペルが融合した新しいデッキタイプですね。
とても安定性がありそうです^^

全体的にマナが重くなるかと思いきや、素晴らしいバランスになっていますね。
これからも頑張ってください^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sangokunet.blog51.fc2.com/tb.php/8-07eea944

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

赤君(red)

Author:赤君(red)
2月6日生まれ
現在17歳 高校2年生

DM行動範囲:新潟市


相互リンク大歓迎。初めての方もリピーターの方もお気軽にコメントお願いします。

基本的に、DRはカーパラにしか行きませんが、よろしくお願いします。
日記、DMデッキ紹介、大会レポ、雑記、遊戯王等

FC2ブックマークに追加

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。