赤君DM紹介~DMの日々~



■デッキ紹介
4色ロマネスク更新(10/7)
5色ロマイバー更新(10/30)
4色サバイバー更新(11/1)
クローンホーン更新(11/9)
ずっとオレのターン更新(11/25)

【新着情報】グレイトカクタスさんのサイトと相互リンクになりました。《デュエルマスターズカクタス(仮)》

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はカーパラで遊戯のフリー大会。
結構な人数集まる気がするな~

ブレードや推理が集まることを期待w
そして、DMの新デッキでガッチャさんのヘヴィデスメタルが敗れることを期待w


突然だけど、毎度こんなつまらなく、不定期更新のブログを見てくれている皆さんに質問。

■ガチデッキってなに?


この記事見た方は、一言でもいいのでコメント下さい~

別に
「強いデッキ」とか
「おまえそんなのもわかんねぇ~の?」とか

なんでもいいのでこの質問に対するコメント(解答ではありません。)下さい。よろしくお願いします。








【日常】
昨日は家でグダグダとDMと遊戯してましたw

素直に、ゆっくり休めて良かったですわ^^



ところで、久しぶりに腹が立つことがあった。
ストレスが溜まるってのじゃなくて、素でムカッときた。


そして、久しぶりに人の優しさにふれた。


どちらもネットじゃ言わないけど、普段考えないことをいろいろ考えたな。

みんなも、人の悪口だけは言わないように!!
たとえ陰口でも、とおまわしな言い方でも。

自分は高校に入ってから、できるだけ人前で人の悪口を言うのを止めた。
あくまで、できるだけ~。少しもってわけじゃないけど、極力言わないように心がけてる。

理由は意味がないから。悪口を言われてる対象はもちろん、悪口を聞いている話し相手、悪口を言っている自分ですら楽しくなんてなるはずがない。

嫌なことを吐いちゃいたいって気持ちもわかるけどね・・・^^;

なんのメリットも無いことする必要がない。だからしない。
DMのプレイングにおいて、必要ないクリーチャーは場に出さないのと同じ。



まぁ、とにかく「プラス思考で生きていこう!!」
悪口言ってたやつに伝えたい言葉。


あと誰とは言わないけど、悪口言われた自分のことを、まるで自分の事のように真剣に考えてくれる友達がいた。
そん時はさり気ない感じでやり過ごしちゃったけど、内心マジ嬉しかった^^
ここで言っても意味無いけど、ありがとう。







さーて、3連休最後。
学校の週末課題と、火曜日の塾の宿題と、自分で買った入試問題集・・・
頑張らなければ(汗







それじゃぁ、上の質問のコメント待ってます!!
これからのデッキ作成の参考にとても重要なので。

コメント無しでないことを祈る・・・
スポンサーサイト

コメント

よくわかんねーけど、ファンデッキの強い版じゃない?                     あと、今日何時ごろカーパラ行く?けっこー自信のあるデッキで北から試してみたいんだけど。。。    ps:ベイビー・バースとへビィ・デス・メタルあるよ

hira君>
お昼前くらいかなぁ~
とはいえ、遊戯の大会だからマスターズはどれくらいできるかわかんないけど…
ベイビーと神たち欲しいです^^

じゃあ、1時くらいに行けたらいくよ。かえるじかんなんじぐらい?

自分の中では「ガチデッキ」は、ある勝ち負けにこだわった真剣勝負の際に、自分の中で使用を許されるレベルのデッキ、なんて勝手に解釈しています。

逆に、相手のデッキを「ガチデッキ」と思うことも、これも相手が自分に対して真剣に勝負をしていることの、ある1つのデッキとしての形の現れなのかな~とまぁ、そんなふうに思っているのですが、実際は言葉で定義するのは難しいですよね。

やはりこれといって掴み処がないので、ここは「つよいデッキ」くらいで妥協しておこうかな~と。笑

ガチデッキ?

ガチデッキとは「対戦に勝つことを最優先で作られたデッキ」と考えてます。

ファンデッキ・ネタデッキ等の「好きなカードを使う」や「意外なコンボが決まった事を楽しむ」「コンボが決まった時だけ最大のパワーを発揮する」デッキもありますが、それを「勝率を高める」為に改良していけば、それも「ガチデッキ」かも。

自分の場合は「勝率の高い」デッキで「対戦に勝つ」ことが楽しみの一つなので、どうしても所謂「ガチデッキ」中心となります。(へヴィデスメタルも自分としては、そのつもりです)

人それぞれ色んな楽しみ方があるので、他人に迷惑を掛けなければ、自分の楽しみ方で良いかと思います。

あと、後半の部分ですけど、若いのに人間が良くできてますね!素晴らしい!!
悪口・陰口を言う人間は、必ず自分に回ってきますしね。(会社で部下によく言ってます)

ということで、期待してたコメントになったかどうか・・・

「ガチデッキ」って言うのは、「これを使ったら絶対に負けられない!!」っていうデッキのことかなぁ…
俗に言う「勝つためのデッキ」?
 
「勝つための」って言っても、デッキを作るうえでみんなある程度勝つことを目標に構築するわけだから、そのへんは住み分けが必要だとは思うんだけどね。
 
逆に「ネタデッキ」って言うのは、「好きなカードを使うデッキ」だけどある程度「負けることも覚悟しているデッキ」ってことなんじゃないのかな?
 
そのへんの線引が難しいからこそ、他人から見れば明らかに「ネタ」なカードだとしても、使っている人からしてみれば「ガチ」ってことも多々あると思うんだよね。
 
オレの「エリクシアデッキ」はオレの中では「ガチデッキ」だけど、他人からは「ネタデッキ」なんて言われることはよくあることだしね(苦笑
 
だからこそ、オレは「エリクシア」を使う上では絶対に負けたくないんだよね。
負けたら負けたで「所詮エリクシアなんてネタだから」なんて言われたくはないからさ(笑
 
 
 
後半大分私事な感じになっちゃったけど、こんな感じかな?
長文ごめんよf(^^;

ガチデッキって自分が大会とかそういうので勝つ為に使うデッキのことじゃないかなぁ?

 ネタデッキは悪魔で【楽しむ】もののデッキだし。

 だから大会で勝つつもりで参加する人のデッキはどれもガチだと思うよ^^

 

勝ちたいと思って作ったデッキかなぁ

ファンデッキとかでも確かに勝ちたいっていう気持ちはあるだろうけど、「このカードを使って勝ちたい!」じゃなくて、「このデッキを使って勝ちたい!」っていうデッキかなぁ。

そういう考えでいくと、おれの所持してるのは全部ガチになるのかな。

宝玉は今日、少年に「戦い方が単純だからネタだ」っていわれたけどね(;^_^A

~ガチデッキ~
『己が勝つ為に組み認めたらガチ』
ガチだと言えば何でもガチと思ふ
故に僕のデッキは
常に『ガチネタ』
俺にとってガチが最高級のネタ
マジエクとかは完全に俺の中では『ネタ』つまり『ガチネタ』
ちなみに僕の今日のデッキは『環境メタ』ただそれだけ

ただ単に「強い」のではなく、あらゆる状況や相手のデッキタイプに応じて戦略を変えて戦えるデッキ、
って感じのデッキが「ガチデッキ」だと思います。
個人的な意見ですけど^^;

ブロッカーで制圧されても、序盤からガンガン攻められても、ある程度それらに対する耐久力があるのが理想です。
もちろんそこから大逆転する力が無くても「ガチデッキ」として見ています。

そんなに勝ちまくる訳でもなく、そんなに負けやすくもないデッキでしょうか。

・・・自分でも何言いたいのかわかんなくなってきた・・・。
たぶん「臨機応変なデッキ」とか言いたいんでしょうね(汗

ねぞぞうさん>
「ガチデッキ」というものをデッキのレベル・状態などを表す一定の「基準値」として見てみると面白いかも知れません。
勝敗や強さなど、勝負事における複数の要素を総合して判断する水準となるものと言うものなのかな・・・
確かに言葉で言おうとするのは難しいですね(汗


SUNさん>
「ガチデッキ」か「ネタデッキ」か「ファンデッキ」か。
区別する点は目的の違い。という見方もありますね。

どんなデッキであろうと、「ガチデッキ」になりうる可能性も「ネタデッキ」になる可能性もある。
デッキ構築、プレイ時など、使用者がそのデッキを使う最大の目的はなんなのか。その割合から判断する。ということでしょうかね。。。(違っていたら済みません^^;)

悪口・陰口のやつについてですが、理想論を言っただけで、私自身達成できていない部分も多々あります(汗
ですが、悪いことは必ず自分に返ってくる。という言葉を心に刻みこれからも頑張ろうと思います^^

ELIXCIAくん>
カードゲームは勝負事に変わりないから、勝つことを目的に作るのは確かに当然かもね。
「ガチデッキ」かどうかは、人の価値観の違いのよって変わってくるものだから悩みどころ。

「ある程度負けることを覚悟したデッキ」というのは勝敗より、コンボ達成など別のことを目的としているわけだから、使用者の考え方で変わってくるのかもしれない。

負けたら「所詮ネタだから」で済まされたくない。って気持ちはわかるなぁ~。だからこそ、そこにデッキへのこだわりがあるし、勝敗にもこだわるって気持ちが生まれてくるんだけど。


ニア君>
使用者の気持ちのもちようって考え方もあるね。
カード(勝負事)を通した人とのふれあいを楽しみたいって気持ちもあるし、運試し!みたいな気持ちで大会に出る人もあるかも知れない。
試作デッキがどれくらい戦えるのか。実験気分で出ている人もいるかも知れない。

けれども、ガチデッキというのは「勝利」という目的のためにプレイする人のデッキということなのかなぁ。。。

そうなると、自分は勝つ気が無いのに大会に出て、優勝したってことになるのかな?

はやさん>
勝敗に対し、「どこにこだわりを持つか」ということですかね。。。
実際、「このカードを使って~」と「このデッキを使って~」では大きな違いがありますし、中心となるものによって変わってくるのかも知れません。

「戦い方が単純なのはネタ」という定義だと、赤単や青単速攻はネタって事になりますね^^;
宝玉もコンセプト自体は単純かも知れないですが、それぞれのカードのシナジーを組み合わせる戦い方は結構複雑だと思うのですが。
毎回同じような動きになりやすいことにかわりは無いですけどね^^;


ヘルガッチャさん>
「ガチデッキ」だと認めること。が全ての前提になる。
ただ、「ガチネタ」というのは新しい^^;
「ネタ」の中に「ガチ」がある。と言う考え方もできますね。


むっしぃさん>
勝つデッキが「ガチデッキ」ではない。
一方通行。長所が一カ所でしか長けていない、言ってしまえば猪突猛進なデッキとは違い、方向性のあり、応用が利くデッキこそが「ガチデッキ」という考え方もありますね。

極端に言ってしまえば、強いだけでなく、その中からある基準より選ばれたエリートwということでしょうかね。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sangokunet.blog51.fc2.com/tb.php/207-d576993d

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

赤君(red)

Author:赤君(red)
2月6日生まれ
現在17歳 高校2年生

DM行動範囲:新潟市


相互リンク大歓迎。初めての方もリピーターの方もお気軽にコメントお願いします。

基本的に、DRはカーパラにしか行きませんが、よろしくお願いします。
日記、DMデッキ紹介、大会レポ、雑記、遊戯王等

FC2ブックマークに追加

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。