赤君DM紹介~DMの日々~



■デッキ紹介
4色ロマネスク更新(10/7)
5色ロマイバー更新(10/30)
4色サバイバー更新(11/1)
クローンホーン更新(11/9)
ずっとオレのターン更新(11/25)

【新着情報】グレイトカクタスさんのサイトと相互リンクになりました。《デュエルマスターズカクタス(仮)》

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から学校のスキー合宿で家から3日間はなれることになります。
今行きの電車の中www
そう、3日間カードをまったく触ることができないのです(ガーン…

なので、デッキを作ることなんでもちろん出来ません><(合宿から帰ってきた次の日はDM大会なのにね…泣)

ってことで3日間更新されませんのでよろしくお願いします。
一応携帯からログインはできるので 確認はしておきますが^^;


私信:むっしぃさん、ちゃんと昨日の夜に発送しましたよ^^11時くらいに学ランでコンビニ行ってメール便って変な目で見られたwww
では、またよろしくお願いします。
スポンサーサイト
ドロマーガーツ色のスペルを作りました。
最初はスペルと獄門(憎悪と怒りの獄門)を一緒に使いたいということで構成していきました。
しかし、いかんせん4色はキツイ・・・フィニッシャーがいない等々困り果てていたら土曜日、N君が「ボルコン風ならいけんじゃない?」とアドバイス。
結構いいセンスでいきますw

ボルコンスペル

【クリーチャー】
ブラッディイヤリング4
曙の守護者パラオーレシス2
神魂の守護者シュノークラー1

ブルータルリベンジャー2
ストームクロウラー1

暁の守護者ファルイーガ2
ルナブルーダイナソー1
ボルメテウスホワイトドラゴン4
光神龍スペルデルフィン2
【呪文】
エナジーライト2
クローンバイス3
魂と記憶の盾3
ブレインチャージャー4
サイバーブレイン1

スケルトンバイス1
ホーリースパーク1
デーモンハンド1
炎槍と水剣の裁1
憎悪と怒りの獄門2

地獄スクラッパー2


デッキ解説は「続きを読む」で。

⇒続きを読む

 速くてパワフルなデッキを作りました。
 マイキーのペンチを使ったスピードデッキ。ペンチの持ち主「特攻隊長マイキー」自身はスピードアタッカーで特攻隊にふさわしい能力を持ちつつ除去もできるというまさに隊長クラス。ただ、6マナって・・・特攻でもなんでもなくない?って一気に覆されてしまう重さ。
まぁ、カンタンにいうと使えません(ぁ
 ただ、持ち物のペンチは結構使えます。自軍全てをスピードアタッカーにするジャガルザーより軽いため、ジャガより圧倒的に速くスタートダッシュをします。そう、まるでフライング(w
 ミストより軽いため相手のドロー&クリーチャー並べが始まる前にクリーチャーを並べきりアタックしたい!!このテーマで今回は進んでいきます。

ペンチビート

【クリーチャー】
光線人形ストリウム3
シビレアシダケ1
幻緑の双月4
怒髪の豪腕1
シャーマンブロッコリー3

無頼勇騎ゴンタ3
機械人形ガチャック3
青銅の鎧4
誕生の祈2

マイキーのペンチ4
無頼勇騎ウインドアックス1
呪紋の化身1
無双恐惶ガラムタ1
【呪文】
デススモーク2
クエイクゲート2
地獄スクラッパー3
地獄万力2



デッキ解説は「続きを読む」で

⇒続きを読む

⇒続きを読む

20070123202430
大会行ってきました。
結果::
スイスドロー式計4回戦、出場デッキ:イニシエート
1回戦:対ヒューマノイド速攻
いきなり嫌いなデッキ・・・でも、序盤からサリエス、タージマル、サイブレと続き、ミールで押さえてからペトる。その後ゆっくりと相手を全滅させていき、クリーチャーがそろったところで一斉攻撃。スクラパでサーファーが死亡し1ターン遅くなったものの普通にトドメ。
2回戦:対赤単速攻
赤単だいっきらい!!もうだいっきらい!!先攻とられ、ドライバーを出される。サリエスを出そうとしても防がれライターと同時攻撃を受ける。ミールでアタッカーをつくるが、デュオライオスで破壊され残りシールド1枚。サリエス→グライスでライターを殺すが、返しターンでピーカプ召喚され負け。赤単相手に後攻ノートリで5ターンキル。
3回戦:対ペテルギウス
序盤からタップ&デストロイ。デビルが次々出てくるからフェニックス来るな?と思い種破壊に徹底。マナに余裕が出てきたのでハンデス連発でペテルギウスをうまく落とす。
しかし、序盤召喚したアタッカーは破壊され、ドローはブロッカーしか来なく、アタッカーを相手のハンデスで落とされ続けたので停滞。
呪文などを駆使して相手のを除去しまくるがアタックできず・・・そして転プロ×2でデッキが9枚近く削られる!!ダフトヘッドを出され誰もが予期しなかったライブラリアウトで負け。
4回戦:対ゲートスペル
相手の小型アタッカーを確実に減らしていく(相手は攻撃力がないのが弱点だからね^^;)。スペルを2回出されたが、普通にタップ&デストロイ。そのままクリーチャー積み込んで一斉攻撃して勝ち。

4戦2勝という結果・・・なんとバカな!?
とりあえずイニシ載せときます。

「イニシエートコントロール」
【クリーチャー】
鎮圧の使徒サリエス4
雷光の使徒ミール4

電脳聖者タージマル3
アクアン1
光器ペトローバ3
凶星王ダークヒドラ3
アクアサーファー3
【進化クリーチャー】
聖天使グライスメジキューラ2
聖天使クラウゼバルキューラ2

【呪文】
クローンバイス4
バリアントスパーク2
魂と記憶の盾2
サイバーブレイン1
スケルトンバイス1
トリプルブレイン2
デーモンハンド2

【デッキ解説】
無し!!タップして殺す。繰り返して後は一斉攻撃。




明日も別の場所で大会があります。
普通のイニシでは、ある程度までしか勝ち上がれないことが判明・・・
次は牙スペで出てみようかと思います。前回紹介したデッキとほぼ変わりませんが、今日の大会から得た現在の私の環境にあわせてチェーンしたり、むっ○ぃさんに負けた敗因を分析して修正。個人用、大会用のデッキです。
デッキリスト見たいかたは「続きを読む」でご覧下さい。

⇒続きを読む

今回は結構頑張りました。牙とリョクドウを使った大地スペルです。
最初のイメージとしては
1ターン目
2ターン目ユウキ召喚
3ターン目青銅の鎧召喚
4ターン目リョクドウ進化
5ターン目大地でリョクドウを埋めスペル召喚
というコンボ。サファイアより1マナ軽いスペルを牙サファ型ではどうかと思い、ためらっていましたがリョクドウという新カード発見!!同時にマナ回収で手札も増えて一石二鳥じゃん!?と期待をふくらませていました。が・・・
種があまりにも弱い!!ユウキ、ガーディナー、パーレーツどれも効果が微妙・・・イノセントは3マナ払って入れる意味がわからないし、ブゥはホーンビーストを入れる余裕はない。それに5ターンまでにホーンビーストとマナチャージを同時に行えない。
せめて1枚でも軽いマナチャージ系がいれば話は別でしょうが、種召喚とマナチャージを同時に行える牙のほうがやっぱり優秀。どう頑張っても安定しません。
しかし、サファイアと違い牙の代わりにリョクドウでも代用でき、それなりのメリットもあるということで安定性+独創性を出すために両方を採用♪


デッキリスト
【クリーチャー】
式神ユウキ4
幻緑の双月2
青銅の鎧4

パルピィゴービー3
曙の守護者パラオーレシス1
ストームクロウラー1
暁の守護者ファルイーガ2
光翼の聖霊サイフォス2
光神龍スペルデルフィン3

【進化クリーチャー】
護法僧リョクドウ2
大勇者「二つ牙」3

【呪文】
母なる大地3
エナジーライト4
サイバーブレイン1
テレポーテーション1
トリプルブレイン1

ナチュラルトラップ2
ホーリースパーク1


【デッキ解説】
リョクドウから始まったこのデッキ。メインのリョクドウは2枚!!対しサブの牙は3枚。ちょっとかわいそうですw^^;でも我慢・・・リョクドウをこれ以上増やすと安定しません。

種はユウキ君に絞りました。3マナ以上払ってなんの意味もない種を召喚してられません。パワーも2マナ2000とまぁまぁで軽いユウキ君がイチバン!!

珍しくパルピィ3枚積み。このデッキ、防御が薄いんです・・・><デッキ安定+防御で3枚も^^;2枚抜かしてサーファーにしてもいいかも♪です。

サイフォスは最近見られなくなってしまいました・・・私は結構好きです^^カッコいいし、それなりに使えます。山札からマナチャージするため、大地やドローカードがどうしてもマナに・・・それを回収します。大地からも出せるし、Wブレイカーなので攻撃力UP!!守り強化派はベリックスのほうがいいですよ^^

ドローが少ないのでなかなか安定出来ません。なのでエナジーライト4枚積み。それでも足りないのでトリプルブレインも追加。

テレポーテーションはフィニッシュに。たまに使えますwこれをトリガー系に変えると他デッキの耐性と柔軟性がつきますが、微妙にスピード減。

なんとこのデッキのWブレイカー保有者はなんと10体!!スペルをだしてトドメ刺す時は大体3体くらい並んでます。
そう、このデッキ攻撃力がめっちゃあります^^スペルの弱点を克服したわけですね♪
しかし、そのせいでスペル召喚速度が減・・・6~8ターン目くらいの召喚になってしまいます。速攻系(赤単、青単、ビートダウン、グランドデビル等)には弱い^^;防御もすくないし、遅いので。
ただ、同系には強いと思います。先にスペルを出されても、こちらは数で押し押し♪多少のブロッカーでスペル軍団の攻撃を受け止めて、大型で殴り返すだけで場を制圧出来ちゃいます。

ということで、今回は同系メタ「スペルデッキ」をご紹介しました^^
このへんのカテゴリーですが、全然更新してませんでしたね^^;

といっても注目カードも多いので何から手をつけたらよいか・・・

皆さん、どんなカードがいいですか?ジャンルくらいでもいいのでリクお願いしますm_ _m


あっ、そういえば今日から新レギュレーション追加ということですね。。。いやー、私的にはもう少しサファイア環境でやりたかった気も・・・いえ、間違っても私はサファイアなんて使ってませんでしたよ?^^;

ただ、もしサファイアがこのまま君臨し続けたとしたら・・・きっとスペルデルフィンとのコラボマッチで無敵の王と化したかも・・・ブルブル
スラッシュ系も禁止ですね。最初、禁止が噂で流れてきた前の日に、フューチャースラッシュ3枚目を高額で買い取りそれが届いた次の日だったので「はぁー!?そんなバカなことが!?」って気持ちにw

でも今考えると、とても良かったです^^今持ってるデッキ、ライブラリアウトのデッキにはどう転んでも勝てないかもorz

なにはともあれ今日から新環境!!気合い入れていきましょう~♪
20070113232708
今日は大会があったにもかかわらず、学校の模試で拘束・・・
いけませんでした><最後のサファイアなのに・・・せっかくサファイアメタしたスペル作ったのに・・・(泣

さて、今日はヴァルボーグ速攻に挑戦してみました。本来のものをどう作ればいいかわからず、適当に赤単で済ませてしまいました^^;

【クリーチャー】
凶戦士ブレイズクロー3
ピーカプのドライバー3
無謀鉄人チョイヤ4
爆走戦機レッドライダーズ4
一撃勇者ホノオ3
襲撃者エグゼドライブ3

【進化クリーチャー】
機神装甲ヴァルボーグ4
【呪文】
火炎流星弾4
幻竜砲4
クリムゾンコミューン3
トルネードフレーム2
バーストショット1
地獄スクラッパー3



【デッキ解説】
ヒューマノイドからヴァルボーグへ進化。3ターン目からWブレイカーを狙ったデッキです。1ターン目とスピードアタッカー無しに隙ができるためブレイズクローとエグゼドライブを投入。
クリーチャーは普通の赤単速攻ほどスピードアタッカーも充実してなく、何より種族を揃えたり進化を入れたりでどう頑張っても追いつきません。そこで思い切ってSトリガーつき火力呪文を多めに投入。ブロッカーや小型をとことん除去していき、ヴァルボーグ軍団の進軍を止められないようにしました。
バーストショットはリセットボタン。相手も同じ速攻の時や、自分はヴァルボーグしかいないのに相手が小型ブロッカーばかり出す時等々いろいろ便利に働きます。
20070113233254
ナス抜きのスペル作ってみました。意外と強い!!今までで一番かも!?
近くの中古カードショップで「ダイアモンドグロリアス」105円「スペル」210円「ザーディア」63円で購入。1ヶ月ぶりにいい買い物しました。これでスペルは7枚目です^^;ただ、ハンドもろもろのパーツが足りないのでスペルデッキを2個作ることは難しい・・・

【クリーチャー】
エメラル>>1
神魂の守護者シュノーク・ラー>>2
パルピィ・ゴービー>>1
アクア・ハルカス>>1
アクア・リバイバー>>1
アクアン>>1
ルナ・ブルーダイナソー>>1
暁の守護者ファル・イーガ>>2
アクア・サーファー>>3
光神龍ダイアモンド・グロリアス>>2
光神龍スペル・デル・フィン>>3
血風聖霊サーディア>>1
【呪文】
エマージェンシー・タイフーン>>4
リアリティ・ヴォイド>>1
バリアント・スパーク>>1
エナジー・ライト>>1
クローン・バイス>>4
サイバー・ブレイン>>1
スケルトン・バイス>>1
インフェルノ・ゲート>>4
ホーリー・スパーク>>1
デーモン・ハンド>>3

【デッキ解説】
前回の「スペルズゲート」を参照のもとでご覧ください。
参考の「スペルズゲート」はこちらhttp://sangokunet.blog51.fc2.com/blog-entry-10.html
まずは、前回から大きく変わったこと。
■自然を抜かした(あたりまえ^^;)
■パラオーレ→シュノーク
■エメラル投入
■ダイアモンドグロリアス追加
■ザーディア投入
■サーファー追加
■ノーブルを抜かした。

他にも微調整はありますが、まぁこんなとこです。
まず、■パラオ→シュノークは全体的にクリーチャーが少なくなったのでパワーの高く、効果のあるシュノークに変更。
■エメラル投入についてはブロッカーが少ないためSトリガーに頼るしかありません。まぁ元々デッキに入ってもおかしくないカードでしょう。
■ダイアモンドグロリアス追加は手に入ったからですwはじめから私は、スペルの最強のサポートカードだと思っています。2枚はどうしても入れたいところ。
■ザーディア投入。以外に使えます。火が1枚しか入ってないのでゲートで出すしかないですが、アクアンでも引けるし、5マナでスクラッパー同様。しかも出た後はシールドブレイカー。クリスタルブレイダーにもエルジージョにも一方的に殴りきります。
■サーファー追加はエメラル投入と同じく入りました。速攻ではこれぐらいしか対策がありません(汗)まぁ、大体はなんとかなりますが^^;
■ノーブル削除ですが、正直微妙です。速攻対策に入れたはいいが、スペースが足りなかったためやむなく抜くことに。

次回候補カード
■ノーブルエンフォーサー


ちなみにむっしぃさんが言ったとおり、ハンデスもちょい多めにしてみました。後はプレイングでうまく回ります。
ダイアモンドカッターで攻めるデッキを作ってみました。かなり荒削りですww(汗

【クリーチャー】
蒼天の守護者ラウラギガ4
予言者ジェス4
予言者キュベラ4
白金の守護者ラブール3
紫宮の守護者レギバレル3
時空の守護者ジルワーカ4
曙の守護者パラオーレシス4
雷鳴の守護者ミストリエス3

【呪文】
ライトディフェンス2
ジェスティスバインド4
ダイアモンドカッター4



【デッキ解説】
最初はガーディアンで固めたペトローバとダイアモンドグロリアスの中速ダイアモンドを考えていましたが、1マナのブロッカーを高速で並べる方が速いことに気付く。
ダイアモンドグロリアスの出る7~8ターン目には13体~15体くらいクリーチャーが並びます。ダイアモンドカッターのおかげで余った3マナをクリーチャー3体召喚することで攻撃力UP
先日紹介しました「スペルズゲート」
今日の大会で惜しくも2回戦負け。イニシェートに破れたわけであります。
スペルデルフィンのこれからの課題は「クリーチャーでガチガチに固められたデッキ」に対してどう対処するか。かと思います。
さて、今回紹介するのもスペルデルフィン。またかよ!!はい、何度も同じネタですみません。私はフェニックス持ってないのでフィニッシャーをスペルデルフィンにせざるを得ないのです・・・もう少し我慢して聞いて下さい。。。
今回のデッキは上の課題をクリアしていません!!つまり未完成デッキです。ただ、従来のサファイア。除去コンなどには比較的勝率の高い強さです。

【クリーチャー】
ダンディナスオ3
深緑の双月2
神魂の守護者シュノークラー1
天真妖精オチャッピィ3
パルピィゴービー1
青銅の鎧3
アクアハルカス1
結界するブロークンホーン1
パクリオ1
ストームクロウラー1
コーライル1
ファルイーガ1
光器ペトローバ1
呪紋の化身1
アクアサーファー1
緑神龍ミルドガルムス1
光神龍スペルデルフィン3
【進化クリーチャー】
大勇者「二つ牙」1
【呪文】
エナジーライト2
母なる大地3
サイバーブレイン1
アルティメットフォース1
ダイアモンドカッター1
ストリーミングチューター3
ナチュラルトラップ1
ホーリースパーク1

【デッキ解説】
高速でマナ展開し、大地でスペルを出すマナコントロールデッキです。これも大体4~6ターンにはスペルを召喚することに成功。「スペルズゲート」より破壊力(ここでは除去、ハンデスなどの総威力を抽象的に言う)はないですが、安定した動きを見せます。
1枚積みは「スペルズゲート」より多くなってしまいました(汗
これはあらゆるデッキに対応するためのカードを入れまくった結果こんな感じに・・・なんでこれで安定するかというと「チューター」と「ダンディナスオ」の爆発ドローとサーチ力のおかげです。こんかいは怠けず詳しく説明していきます。
【なぜこのカード?】
■ダンディナスオ:もちろん安定のためです。自然が20枚と半分を占めているのでマナ事故が起きやすく、1枚積みのカードを効率よく使うにはやはりサーチが必要になります。低コストクリーチャーで安定してサーチできるのはこのカードだけ!!
■神魂の守護者シュノークラー:新環境、ランデスが流行る気がします。バジュラなどのクリーチャーで固めたランデスにはこのカードがないと太刀打ちできません。
■天真妖精オチャッピィ:1枚積みが多いデッキの中にさりげに3枚も積んでます。これは完全なマナ操作デッキ。ナスオやチューターで落ちたキーカードをマナに戻したり、同時にマナ加速。何かと必要になります。
■パルピィゴービー:5枚操作はかなり優秀です。数少ないブロッカーであり、デッキの安定を図る大事な柱の1つです。
■ストームクロウラー:大地で出したり、ファルイーガで回収したりはしますが、やはりマナから回収しないといけない時も出てきます。非常用として1枚常備。
■結界するブロークンホーン:相手の除去防ぎ、ドロー減速、ゲート封印などさまざまな活躍を見せます。呪文で持ち上げるデッキには間違いなく痛手なはず。ただ、自分のも被害があるので使うタイミングが非常に難しいです。
■パクリオ:このカードは滅多に使いません。相手の防御力が増えることはこのデッキにとって致命的だからです。しかし、スペルの弱点であるキーカード(バロム、ジェノサイドアルファディオス、ヴィーナスなどなど)がどうしても対処しきれない時、闇抜きのハンデスは非常に有効です。
■光器ペトローバ:種族が整ってないデッキになぜ入れているか・・・スペルは以外にパワーが小さいので殴り殺されそうな時。またはビーストフォークで攻撃力上昇を謀る。時と場合によってこのデッキの弱点「攻撃力」を上げることができます。大地を使えば種族変更もできるのも便利。
■緑神龍ミルドガルムス:9マナのクリーチャー召喚に対し、最後の一押しのマナソースです。パワーも高く、マナ破壊により相手はスピードダウン。以外と使う場面の多いキーカードです。
■アルティメットフォース:5マナでアルティメットフォースして7マナ。次のターンマナチャージすれば大地でスペルが出せちゃう♪深緑の双月か青銅の鎧をだしていれば5ターン目にスペル召喚です。
■ダイアモンドカッター:スペルをスピードアタッカーに。またまたパルピィやシュノークをアタック可能に。さまざまな面で攻撃力UPができるカードです。
今回は前置き無しでいきましょう。
注)ここで紹介するデッキは極めて個人用のデッキです。コンセプトだけを参考にしてください。

【クリーチャー】
ダンディナスオ3
深緑の双月2
青銅の鎧3
暁の守護者パラオーレシス1
パルピィゴービー1
神魂の守護者シュノークラー1
暁の守護者ファルイーガ2
ルナブルーダイナソー1
呪紋の化身1
アクアサーファー2
光神龍ダイアモンドグロリアス1
光神龍スペルデルフィン2
【呪文】
エマージェンシータイフーン3
クローンバイス3
エナジーライト3
母なる大地2
スケルトンバイス1
サイバーブレイン1
インフェルノゲート3
ホーリースパーク1
デーモンハンド3


【デッキ解説】
「スペル」をナスなどを使って「ゲート」で出す戦法です。サファイアを使ってた人(もしくは使われた人)なら使い方は大体わかるかと思います。
今回の注目は「光神龍ダイアモンドグロリアス」!!コロコロを買っている人は1月号の付録で持っていることでしょう。以前から使ってた「ナスゲートサファイア」でサファイアのところを「スペルデルフィン」にし、「ダイアモンドグロリアス」を1枚追加するだけで完成します。
このデッキのコンボや特徴は・・・長いので作ってみた人が実感して下さいw
先日はいろいろとコメントいただきました^^ありがとうございます。
ますます、面白く、強いデッキを皆さんに紹介していきたいと思います。
さて、今回は初売りならぬ「初デッキ」ということで強いデッキよ紹介したいと思います。
ガチはつまらん!!という方、すみません。ネタデッキは「ネタを用意して、それを最大限に利用して、かつうまく回り、ほどほどの強さを発揮する」という非常に大きな条件を掲げているためそれほどおおくできません。出来次第、紹介していきますよ^^

さて、先日紹介した「転生スペル」
これはなかなか強さを発揮しましたが、安定せず何もできずに終了。ということがしばしば・・・
この不安定さを解消したのがその後紹介した「スペルズゲート」。しかし、今度はスペルを出すのにデッキスペースを使いすぎ、攻撃力がいまひとつという弱点がありました。
今回紹介する「新・転生スペル」はどちらも解消した形です。1発の攻撃力が高く、安定している。まぁ、その分弱点もありますのでそれらも含め紹介していきます。

【新・転生スペル】

【クリーチャー】
テンペストベビー2
パルピィゴービー4
予言者マリエル4
アクアリバイバー2
アクアサーファー2
光神龍スペルデルフィン3
【呪文】
エナジーライト3
転生プログラム3
バリアントスパーク4
魂と記憶の盾4
サイバーブレイン1
トリプルブレイン1
ダイアモンドカッター3
ホーリースパーク3
【クロスギア】
ノーブルエンフォーサー1

【デッキ解説】
■A+B=C
このデッキ、従来まであった「ロックデッキ」と以前紹介した「転生スペル」の融合verです。スペルデルフィンをだしたあと、マリエルが登場。ノーブルまで出てきたら相手はお手上げ。そのままクリーチャーを積んでダイアモンドカッター!!トリガーもサーファー、シバイバーくらいしか怖くありません。
ちょっと危険なのは「アクアサーファー」「コーライル」「ガルクライフドラゴン」「バロム」等
ですが、見方を変えると「これらのカード以外には負けない!!」のです。かなり勝率が上がっていることがわかるかと思います。

■キーカードを積む!!
できるだけ「スペル」と「マリエル」は場に2体以上積むようにします。そうすれば、コーライルやサーファーも怖くありません。
これで負ける可能性のあるカードは「1度に大量のクリーチャーを墓地送りにすることのできるカード」のみ」となります。しかし、これらのカードはいずれも重たい!!「ガルクライフ」程度なら出てもブロッカーで対処できますし。となると次の課題は・・・

■できるだけ早くクリーチャーを揃える!!
大型のイヤらしいカードを防ぐにはできるだけ早く、多くのクリーチャーを場に積むことが必要です。まぁ、これは意識すればできるものです。危険なデーモンコマンドは魂と記憶の盾で排除しておきましょう。

■スパーク&カッター
最後はバリアントスパーク(ホーリースパーク)とダイアモンドカッターでトドメ。これが打てたら90%勝ちです。
スパーク系統がこんなに多く入っているのはSトリガー目当てでなく、ブロッカー排除が目当てだったのです。




【追伸】
さて、今日もデッキを紹介してまいりましたが、ここでひとつ皆さんにお願いがあります。
私が紹介するデッキは全て以下の条件を満たしています。
(ガチデッキ)
・大会に出ても恥ずかしくない強さを持つ。
(ネタデッキ)
・面白いコンボがある。
・キーカードの特徴を最大限に活かし「このカードでないとだめだ」という理屈がある。
・他のデッキと対戦しても50%くらいの勝率がある。(ガチデッキ対象外)

今まで、そしてこれから紹介するデッキは全て「自分用にチェーンしたデッキ」です。勿論私の持っていないカードは使えませんし、私が「使いにくいなぁ」と思ったところを解消してあります。
そしてなにより「荒削り」であります。
これらデッキを皆さんは見る時に「デッキ解説」の所をよく見て下さい。デッキリストは分かりやすいように載せているだけで決して参考にしてはいけません。
この「デッキ解説」を通して「なるほどこういう使い方があるのか。よし、作ってみよう」と思った方。デッキリストを多少参考にしてみても良いですが、決して同じデッキを作らない。新しいカードを入れたり、いらないカードを抜いたりして下さい。
そうでないと此処で紹介するデッキは「非常に使いにくいデッキ」であり、「自分にあっていないデッキ」である可能性が高いからです。
皆さんのご協力をお願いします。
あけましておめでとうございます。
2007年、やってまいりました。
皆さん、去年はどんな1年だったでしょうか?
よかった人も悪かった人も、今年は去年よりももっともっといい年になって欲しいですね♪
いや、未来は自分で切り開くもの。そういう言葉もあります。
今年は去年よりもっともっといい年にしていきましょう^^

この赤君のブログに来てくださっている皆様。これからも続々と面白いデッキ、強いデッキ、あっと驚くデッキなどいろいろと紹介していきますので今年もよろしくお願い致します。

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

赤君(red)

Author:赤君(red)
2月6日生まれ
現在17歳 高校2年生

DM行動範囲:新潟市


相互リンク大歓迎。初めての方もリピーターの方もお気軽にコメントお願いします。

基本的に、DRはカーパラにしか行きませんが、よろしくお願いします。
日記、DMデッキ紹介、大会レポ、雑記、遊戯王等

FC2ブックマークに追加

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。